season1-3*「セルテスト」

season1-3*「セルテスト」

ネタバレ・読む海外ドラマ

シーズン1・エピソード3
「セルテスト」

<プリズンブレイクの概要とあらすじ>

【前回はココで終わりました】
アブルッチは看守のベリックの協力を受けて、
マイケルが診療室でインスリンを打って貰い房へ帰る
途中に人目の付かない場所へ誘い込むと、
フィバナッチをどうやって見つけて、何処にいるのか
を問い詰めた。

「答えられない」とスコフィールドが言うと、
アブルッチの仲間がマイケルを押さえつけ
靴と靴下を脱がせ言わないと、足の小指を切断する
と脅す。マイケルは恐れたが
「教えたら俺を殺すだろ?ココを出たらスグに教える」
と言うが、今ココで言えとアブルッチも譲らない。

「最後のチャンスだ言うか?」とアブルッチは
マイケルに問うが「言う訳にはいかない」
とマイケルも譲らない。
アブルッチは仲間に目配せをした。。

マイケルはフィバナッチの居所を教えなかった為、
足の小指を切断された。傷みに悶えるマイケル。
Σ(゚Д゚)

騒ぎを聞きつけて、看守がやってきた。
「何があった?」と看守に聞かれたアブルッチ
「事故だ」と答える。
マイケルが看守に連れて行かれた後、ベリックが来て
「話しをするだけと言っていたはずだよな」と
アブルッチに言うと
「そのつもりだったが、エスカレートしちまった」
と、何食わぬ顔で答えた。

マイケルは診療室へ連れて行かれ
医師のサラに何があったのか聞かれるが
「何もない」と答える。
そんな訳が無いと言われるが、沈黙を続けた。。

翌日マイケルは兄のリンカーンと話していた。
指の切断の件を話すと、リンカーンは
「アブルッチを殺してやる」と息を撒いたが
「殺したら、出られなくなる。
刑務所の16キロ先に飛行場がある。
ローカルな航空会社でトップフライトチャーター社、
親会社はアブルッチの架空会社だ。
奴を引き入れれば、脱獄した日の真夜中に
フライトが待ってる」
と、冷静なマイケル。

「カギを握る男がもう一人いる。問題はそれが誰なの
か前もってわからなかった事だ」

マイケルはそう言ってスクレを見つめた。

「冗談だろ?あいつは泥棒だ信用出来ない」
「信用するしかない。同じ房だから」
「あいつに言えばみんなに伝わる。終わりだ」
「引き入れなければ房に穴は開けられない。
開けられなければ、脱獄は不可能だ」

スクレは以前の所持品検査の際に手作りナイフを
所持していた事で数日間、懲罰房に入れられ
ていた為、恋人のマリクルーズに連絡を
取れないでいたが、やっと出てきて早速、
携帯電話に連絡をしたが、繋がらない。

実家へ連絡すると母親が出て、マリクルーズは
ヘクターと出かけていると教えられ
本当に好きなら別れて欲しいと言われてしまった。

マイケルの元には弁護士でリンカーンの元恋人の
ベロニカが面会に来ていた。
ベロニカはルティシア・バリスと会えた事
episode2)を報告したが、マイケルは自分も以前
調べている時に、ルティシアに辿り着いたが
その情報は底なし沼の様だったので諦めたと話した。

ベロニカはそれでもルティシアの証言で再審請求が
出来ると言って、今日の午後にルティシアと会う
約束をしたとマイケルに伝えた。

<前回(episode2)の流れ>
クラブ・シモンズの恋人だった
ルティシア・バリスと名乗る女性から
電話があり「話がしたいなら、あいつらがいない人
目の多い所なら安全でいいわ」と言われ、指定された
場所へ向かったベロニカ。

その場所は人通りが多い雑踏の中だった。
「私達はタダの通りすがり、あんたの男も彼同様に
殺される。クラブはあの事件の1週間後に殺された。
リンカーンもクラブも犯人じゃない、奴らに利用
されただけ。何処へ逃げても奴らに追われる」

ベロニカはルティシアにオフィスまで来てもらい
ルティシアの証言をタイプしていた。

「クラブがリンカーンに貸している9万ドルが突然
返って来たの。クラブは喜んでいたけれど、その
9万ドルは奴らが払ったの」
「奴らって?」
「黒い車に乗って、スーツを着て人を見下す表情を
する政府の人間よ」
「政府が9万ドル払う見返りは?」とベロニカが
聞くと、ルティシアは「聞いてない」と答えた。

そこまで話を聞き、ベロニカがココまでを纏めるわ
と言うと、ルティシアはタバコを吸いに行った。

ベロニカがタイプしていると、1人の男が
部屋に入ってきた。
男はシークレットサービスのケラーマンと名乗った。

「バローズの裁判で証拠となったテープを
入手したそうですね。その追跡調査です」

「情報公開法が改正されていない限り何の問題も
無いはずだわ」
「死刑囚に最後の時が近づくと、、」と話し始めると
「貴方の様な人が、何故ここへ?」と
ベロニカは遮った。
「検察は有罪を立証しましたが万が一、無実の可能性を
示す事実があるのなら、協力したいと思います」

と、言い席を立ち握手を求めた。

ベロニカはケラーマンから名刺をもらって見送ると
ルティシアが戻らないのが気になり喫煙室へ向かった。
喫煙室の扉を開けると、誰もいない部屋に
火がつたままのタバコが一本置かれていた。

ベロニカは不安と恐怖を感じて、外へ探しに出ると
道の向こう側で、黒い車に乗り走り去るケラーマン
の姿があった。

リンカーンの息子のL.J(エルジェー)は麻薬を
売ろうとして逮捕されていた。その処分として

『毎週金曜日に1時間、監察官との面談と今の成績を
維持する事。そして父親への怒りと向き合う為に、
刑務所の更生プログラムに参加、毎週教育係の父親と
話す事』が、決められた。

そして約束通り、L.Jは嫌々リンカーンの元へ来て
不貞腐れていた。リンカーンは
「人生の最期が近づいてくると何が大切かわかってくる。
俺にとってはお前とマイケルだ。
最期に欲しくなるのは愛情って事だよ。家族の愛だ」

そう言うと、腕を上に延ばし手のひらを金網に乗せ
L.Jに手のひらを重ねるように言った。
最初は渋っていたが、目に涙を浮かべて重ねてきた。

そして処刑の前日、会って抱きしめたい。
来てくれるかとお願いした所、L.Jは唇を噛みしめ
無言で頷いた。

マイケルは刑務所での作業時間中にスクレの前で、
当たりを見回し警戒すると、ポケットから黒い
携帯電話の様な形の物を取り出した。
それを布に包み、電圧盤に中に隠した。

目の前で行われている事態にスクレは
「携帯の持ち込みは重い罪だぞ、刑期が2年延びる」
「もし、それがバレればな」
「見た俺もヤバイ立場だが、お前は電話し放題か」
「携帯の事は秘密だ。お前は何も見ていない」

リンカーンは処刑の日が近づき、当日誰に処刑に
立ち会って欲しいかを書くように言われたが、
その用紙には誰の名前も無かった。

誰の立ち合いもいらない、一人でいいと言う
リンカーンに対し、ポープ刑務所長
「一人で死ぬと選んだ死刑囚は皆、最期になって
後悔する。処刑まで4週間弱だ、この書類は預けて
おくので、考えておけ」
と、言って書類を渡され、署長は出て行った。



リンカーンはベリックに取引を持ち掛けていた。
「誰かが携帯電話を持ち込んでる」
「誰だ」
「中庭に出る時間の延長とタバコ2本だ」
「週30分の延長とタバコ1本だ」
「スクレだよ」
ベリックはニヤケてその場を後にした。

ベリックはスクレの元へ行き、夫婦で無いのに
『夫婦面会』をしているなと今更な話を持ち掛けた。
スクレは今はもう婚約をしているのだから、禁止に
しないでくれと懇願した。

ベリックは禁止にはしないが、その代わりに携帯電話
が何処にあるのか教えろと持ち掛ける。
もちろん教えなかったり、嘘をついたら夫婦面会は
もう終わりだ。

アブルッチの元にはファルゾーニが面会に来ていた。
アブルッチがマイケルからフィバナッチの
居所(episode1)を聞き出せないから
苛立ちを隠せない。

マイケルの切断した指を渡し、コレでも口を割らない
と報告したが、なら別の手を考えろと言われ、
更にはアブルッチの子供を湖に連れて行くと盾に取り
脅し「お前の事を信用している」とだけ言い残した。

刑務所内で作業をしているとベリックがスクレを
連れて戻って来た。
ベリックが扉の向こうへ出るのを見計らってスクレが
マイケルの元へ来て

「携帯の事を言わなかった見返りに、好きなだけ
あの携帯を貸してもらうぞ」
と言うので、マイケルはポケットから以前、電圧盤
に隠した物をスクレに渡した。
それは携帯電話に形が良く似ている黒く塗られた
石鹸だった。

「夫婦面会を諦めて黙っていたのに!」
「務所での面会より、彼女の所へ連れて行ってやる」
「どうやって?」
「ココから脱獄する。俺達の房から」
「俺はあと16カ月でココを出られるんだ!」
「秘密を守れるかテストしてみたんだ」
「俺の房で穴掘りは許さねえ!よく覚えとけ!」
と、石鹸の為に夫婦面会がなくなり怒りが収まらない。



マイケルは診療室で指の消毒をしてもらい、サラ
暴力行為の報告書を書くか、隔離房に入れるように
手配をしようかと相談されたが、全て断った。

診療室から房へ戻ると、スクレが
「まともな奴と一緒の房にしてもらう」
と出て行く所だった。マイケルは説得したが
スクレの意志は固く出て行ってしまった。

アブルッチはマイケルへのアプローチを変えた。
ティーバッグはマイケルに『彼女』を殺されたと
誤解をしている(episode2)為、マイケルに復讐心がある。

それを逆手に取りマイケルをティーバッグから守る事で
その恩を着せ、謝り、信頼も得ようとしたのだ。

マイケルはアブルッチに何が欲しいのか聞かれたので
「飛行機とフィバナッチを交換しよう」
と、提案した。
実行日と時間を教えろと言われたが、まだ信用
出来ないと言っておいた。

そして夜、マイケルの房にはスクレがいなくなっ
たかわり『ヘイワイヤー』という囚人が新しい
パートナーとなった。

シークレットサービスのケラーマンとヘイル
車で森の中に来ていた。
車を停めるとトランクの中から、暴れるルティシア
を降ろした。

ケラーマンはヘイルに「奥の方で殺せ」と指示をすると
「こんな女の話しは誰も信じない。必要ですか?」と
聞くが「100mも奥に行けばいい」と冷たく言った。

ヘイルは仕方がなく、ルティシアを連れて奥に入って
行くと、座らせ「すまない・・」と言って銃を向けたが
ルティシアは立ち上がり、逃げ始めた。

ヘイルは銃を撃ちながら後を追うと足にヒットして
ルティシアは倒れ込んだ。
傷みに悶えながら、逃がしてくれと懇願すると
ヘイルは迷い始めたが、銃声がした時には
ルティシアは死亡していた。
ケラーマンが撃ち殺したのだった。
そして「薬莢を拾っておけ」と命令すると
その場を後にした。

マイケルは房で囚人達が寝静まると、ボルトを取り出し
作業を始めようとするが、振り向くとベッドの上から
ヘイワイヤーに見られていた。

そして「神経の損傷で網様体賦活系に異常があるんだ。
つまり眠らないって事」と、言いベッドに横になった。

【そんなこんなで、つまりマイケルは壁に穴を開ける
時間と隙が無いって事態に陥ってしまったのだ。。
Σ(゚Д゚)】

エピソード4
「腐食」へつづく、、

エピソード1
「アレン」はこちら

*詳細なキャストはページ下記へ記載しています。

<ひと手間が励みになります>

海外ドラマランキング

<Huluの無料体験はコチラ>

プリズンブレイクは「Hulu」にてシーズン1~5
(最終話)まで視聴できます。

海外ドラマバナー

<U-NEXTの無料体験はコチラ>

プリズンブレイクは「U-NEXT」にて
season1~5(最終話)が視聴できます。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認下さい(*^_^*)

U-NEXT

<Amazonプライムビデオの
無料体験はコチラ>

プリズンブレイクは「Amazonプライムビデオ」にて
season1~5(最終話)まで視聴できます。
*Amazonプライム会員になるとビデオが見れます*

<TSUTAYA DISCAS>

プリズンはDVDレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCAS

<配信ではなく購入派の方へ>


プリズン・ブレイク コンプリート ブルーレイBOX(「プリズン・ブレイク シーズン5」付) [Blu-ray]

【CAST/キャスト】

 

 役    名  役    者  声    優
マイケル スコフィールド ウェントワース・ミラー 東地 宏樹
リンカーン バローズ ドミニク・パーセル 江川 央生
サラ タンクレディ サラ・ウェイン・キャリーズ 本田 貴子
フェルナンド スクレ アマウリー・ノラスコ 西凛 太朗
ベンジャミン(シーノート)フランクリン ロックモンド・ダンバー  武 虎
チャールズ ウエストモアランド ミューズ・ワトソン 囚人
ジョン アブルッチ ピーター・ストーメア 囚人
ポール ケラーマン ポール・アデルスタイン シークレットサービス
ダニエル ヘイル ダニー・マッカーシー シークレットサービス
ヘンリー ポープ ステイシー・キーチ 刑務署長
ベロニカ ドノバン ロビン・タニー 加藤 優子
ブラッド ベリック ウェイド・ウィリアムズ 林 一夫
セオドア(ティーバッグ)バッグウェル ロバート・ネッパー 若本 規夫
テレンス ステッドマン ジョン・ビリングズリー 副大統領の親族
フィリー ファルゾーニ アル・サピエンザ アブルッチの仲間
ルティシア バリス アディナ・ポーター クラブ・シモンズの元恋人
L.J バローズ マーシャル・オールマン 井上 剛
チャールズ(ヘイワイヤー)パトシック サイラス・ウィアー・ミッチェル 囚人