season1-9*「つらい運命」

season1-9*「つらい運命」

ネタバレ・読む海外ドラマ

シーズン1・エピソード9
「つらい運命」

<シカゴファイア・概要とあらすじ>
<人物紹介:ジェシースペンサー>

<PRECISION社・工場火災>

火災現場でチーフ(ウォレス・ボーデン)が
担当者に話を聞くと「窓から火が入ってきて、消そうと
思ったが、ボンベが爆発した」と言う。
ケイシーが他にも可燃物があるかと聞くと、酸素や
アセチレンがあると言った。そして今日も
隊員達は現場でアーニーepisode7参照)を
見かける。

チーフは、はしご隊に可燃物の撤去とレスキュー隊に
社員の救出を指示する。
セブライドバーガスには屋上の排気を命じた。
屋上で排気作業をしていたその時、
工場内で爆発が起こり屋上に爆風が上がる。
セブライドはチーフと無線で話していた為、
背を向けていたが、排気作業をしていたバーガスは
煙を吸い込みその場に倒れ、スグに救急車で
病院へ運ばれた。

隊員達は救急車を見送ると、それを見ていた
アーニーに誰もが疑惑の視線を向けた。
そして、それを抑えきれないセブライドはアーニーの
元へ行き「火を付けたのはお前じゃないのか?
火を付けて見ていたんだろ?」と責めたてた。
しかし、アーニーはいつも通り「見ていただけだ」
と答えただけだった。

チーフが止めに入ったが、そのチーフに向かって
「ゴミ箱の火事に2度とも現れた、今度はパイを
食いに来いと誘うんですか」と盾をつく。
バーガスが負傷したということもあり、
感情が抑えきれないセブライド。
しかし、隊員達は誰もが皆、疑いの目で見ていた。

翌朝チーフはみんなの前で
「バーガスは治療を受けて退院して、家で休んでいる。
マグネシウムを吸って肺に火傷し、上気道は感染症に
なった」と容態を報告した。

ケイシーはバーガスに連絡したが、電話に出て
もらえない、そこへシェイが来て連絡が取れれば
自分も一緒にバーガスの所へ行くとケイシーに伝えた。
シェイは「あ、それとドーソンのキッチン、
窓から雨漏りするのに大家が直さないの」
と付け加える。

ケイシー「聞いてないな」と返すと
「誰かに頼るような子じゃないから、自分でやって
窓が動かなくなってた」と笑う。
「そっか、聞いてみるよ」
と言って早速ドーソンの元へ行くケイシー
【誰にでもこんなに優しいのか?】

「何で窓の事言わなかった?」
「シカゴ中にバラすならシェイに言うのが一番ね」
「窓なら俺が替えてやるよ」
「頼み事は嫌いだから」
「俺の提案だよ」と言い去って行った。
【頼み事じゃなく提案にしてしまう優しさ!
なるほど!この手を使えばモテるぞ!】

<エレベーターが停止事故>

現場へ到着すると、ロビーと10階の間の何処かで
エレベーターが停止してしまい、乗客にも連絡が
取れないと言う。
隊員達はとりあえず10階まで上がってみる事に。

10階でオーチスがエレベーターの扉を開くと
少し下にカゴが停止していた。
ケイシーがオレが降りるというと、マウチが息を切らせ
登りついた所だった。

ケイシーがロープを使って降りカゴの中を見ると
誰もいなく、中には金庫だけがあった。
誰もいない為、懐中電灯で辺りを照らし見回すと、、

「私は盗んでいない」と言って壁際のロープに捕まり
男が震えている。彼の名前はマーク
家族が経営する会社に勤務していて「4万5千ドル貸して
くれ」と言ったら、取るか、帰るか、だと姉に言われ、
金庫を盗んだた様子。
レスキューハーネスを使いマークを引き上げて
無事救出する。

救出後クルースの電話に弟のリオンから電話が
かかってきた。刑務所からの電話で保釈手続きに
来て欲しいとの連絡だった。

ドーソンはケイシーに「仮に友達が家を直しに
来てくれたら、料理とビールどっちを用意して
おいたらいいかな」と聞くとケイシーは
「仮にだけど友達はビールは持って行けるけど、
料理は出来ない」と答えた。

署にはバーガスが訪れみんなでランチをする
事になった。
バーガスは「1日4回ネブライザーと吸入器
使わないといけないんだ」と言うが、元気そうだ。
食事中ケイシーとセブライドがチーフに呼ばれる。

チーフの部屋へ行くとシカゴ消防局医長の
テニー医師がいた。
チーフは「バーガスの上司であるキミたちに現状を
報告しておきたい」と言うと、テニー医師が
「バーガスは『慢性閉そく性肺疾患』と診断された」
と言った。

「肺気腫の事で、肺の機能が徐々に低下し、普通に
呼吸が出来なくなる。体重の減少、骨格筋の障害、
心臓病も併発する」と言うと、チーフは
「消防士の仕事はできない。彼には長期の所得補償を
受けさせる。書類が揃ったら俺から話す」
と言うのでケイシーがセブライドの目を見て
「俺達から話します」と言った。

【これは状況も辛すぎるし、伝えるのも辛いよね、、
バーガスはレスキュー隊にやっと入隊できた所なのに。。】

ケイシーとセブライドがバーガスに病状と現状を
伝えると、「それだけか、簡単だな」と答える。
セブライドは「俺だったかもしれない。
皆リスクがある」と言うと「だが、結局被害は
俺だった」と言うバーガス。

ケイシーは「給料は75%貰える、誰だって
こんな状況は望まないがそうなった時は受け入れる」
と言うと「一緒に75%貰わないか」と言うバーガス。

【そりゃ嫌味の一つでも言いたくなるよね。。】

バーガスがその場から去るとケイシーはセブライドに
「医者には見せたのか?肩の事。お節介だが、
お前の問題は俺達全員に降りかかるんだ」
と言った。
「医者にも見せたし、問題ない」と言うと、
出動要請が入る。

<サウスフランクリン通り5512・車の単独事故>
レスキュー隊が到着すると、自動車が電柱を倒し、
切れた電線がボンネットの上で暴れて
火花を散らしていた。

中には女性(レネー・ロイス)が一人いて、ガソリンが
漏れているので、電力会社が電力を止めるのを
待っていられない状況だ。

ロープで電線を絡めて安全場所へ運び電線が
暴れない様に近くの支柱にロープを結ぶ。
「あとは電力会社に任せよう」セブライドは
そう言って、レネーを運転席から救出した。

クルースは弟の保釈に刑務所へ来ていた。
「俺も一生お前の尻拭いは出来ない。モコや
ルイースみたいに死にたいのか」
と言うとリオンは押し黙る。
【モコやルイース何があったんだろう。。】

署ではドーソンとシェイがランチを作ろうとすると
ミルズが駆け寄り冷蔵庫から取っておいたランチを
ドーソンに手渡す。
どうやらシェイの事は見えていない様子(*’▽’)

外には先程助けたレネーが、セブライドを訪ねて
来ていた。助けてくれたお礼と言って、
チョコレートを持って来たのだ。

セブライドは「俺の仕事だから」と言うと
レネーは「一緒にランチかコーヒーでも」と言う。
「救助人に惹かれる事は良くあって、30分も
あれば熱もさめる」
とセブライドが言うとレネーは帰って行った。

ロッカーの私物を取りに来たバーガス。
そこへミルズが通りかかり「話は聞きました。
残念です。。はしご隊からレスキュー隊になるまで
何年かかりましたか?」と聞くと

「16年もかかったのに、俺のキャリアはたった5週間で
崩れ去った。でも、空きができたって事だ、
目の前のチャンスは逃すなよ。簡単じゃないぞ」
と、決して嫌味にでは無く、そこにはバーバスの
優しさが秘められていた。

バーガスが帰ろうと外へ出ると、隊員達が
待ち構えていた。マウチが俺達からだと言って、
バーガスのヘルメットにみんなで寄せ書きをした物を渡した。

バーガスは「ありがとう。見た目はひどいけど、
嬉しいよ」と言ってヘルメットも箱に入れて、
署を後にした。

チーフは『火災調査室』に来ていた。
「14歳の少年が最低2つの火事に関連していて、
ごみ箱に放火した可能性があります」と言い
アーニーの医療や福祉の資料を担当者に手渡した。

クルースは地元のファーストフード店へ来ていた。
ギャングの溜まり場と化したその店の奥には
フラコと呼ばれる男が座っていた。

クルース「あってくれてありがとう」と言うと
フラコは「古い付き合いだからな」と微笑んだ。

「俺の弟はお前の手下には向いていない」
「お前の弟を手間暇かけてココまで育ててきたんだ。
自由にさせたければ1万ドル払え」
「そんな金無い。持ってたとしても、リオンを育てた
のはオレだ。俺に言わせれば、借りがあるのは
そっちだ」

「わかったよ、兄弟への忠誠は大事だ。もう片は
ついた」
「1年後、同じ会話をしたら、リオンの事は好きに
していい」
と言い残して、クルースは店を後にした。

シェイは妙に機嫌のいいセブライドを廊下で見つけた。
「私はもうあげてないのに、まだ薬を飲んでるの?」
と言うシェイに「プライベートは干渉しない約束だ」
と怒鳴るセブライド。シェイは諦めて、
「お客さんが外に来てる」と言い、その場を立ち去る。

セブライドが外へ出ると、今日救助したレネーが
来ていた。
「30分以上経つのに気持ちが変わらないからきた」
と言う。
「私を待たせたから、夜はディナーに付き合って
もらう」と言うので、セブライドも微笑み了承した。

オーチスがソファーでセブライドがもらった
チョコレートを食べながら
「医者は患者とデートしないし、弁護士も顧客とは
付き合わない、消防士と被害者も同じだ」( *´艸`)
と言っていると、、バーガスがやってきた。

ハーマンが「忘れ物か」と言うと
「いつでも来いって言っただろ」と言い
その場に座り「誰かシフトがあけたら飲みに行こうよ」
と誘うと、みんなそれぞれに予定があった。

チーフはアーニーの件で火災調査室から連絡を受けた。
「アーニーの祖母は法廷後継人だが、福祉手当の
小切手は別の家に送られている」と聞き、
チーフはその小切手が送られている住所へ向かう。

家へ行くと扉があいており、中にはアーニーがいた。
チーフは率直に「キミが放火したのか?
火をつけたのか?キミを助けたい」と言うと、
アーニーは「悪い事は何もしていない」と言う。

そして「なにもかも台無しだ」と言いうろたえる。
するとそこへ奥から一人の男が出てきた。
チーフが誰だと聞くと、「こいつの叔父だ」
と名乗った。

そうなのか?とアーニーに聞くと
「そう、レイ叔父さんだ」と、怯えながら
答え、アーニーは裏口から、レイは
表玄関から走り去った。



チーフはその足で、火災調査室へ行って話をすると、
担当者は「アーニーに叔父がいる記録は無い。
あの家の借主はレイモンド・マーティン
放火の罪で8年服役してた」と聞く。

シフト明けセブライドが帰ろうとすると、バーガスが
座り込んでいた。「夜通しいたのか?」と言うと
「昔の癖で」と答えるので「まだ今夜暇?」と言い
レネーとのディナーに誘った。

レネーにバーガスの状況を伝え、お礼を言うと、
セブライドの事をいい人と思い更に惚れた様子(*_*;

【自分だったかもしれないし、自分も同じような
状況なのに、、という引け目からなのかな。。】

クルースの弟のリオンはその夜、全身血だらけで車から
捨てるように降ろされた。
タバコを吸いに外に出たクルースは駆け寄ると、
リオンは「一体何をしたんだ」と振り絞る様に
クルースに言った。

ケイシーはドーソンの家のキッチン窓を
交換し終えた。
壁にはドーソンの大切な人たちの写真が
飾ってあり、それを見たケイシーは俺達も写真を撮ろう
と言って寄り添う。
キス、、しそうになりそうなその時、ケイシーの
電話が鳴りセブライドに呼び出された。

行ってみると、ビルの屋上の淵にバーガスが
立っていた。
バーガスは涙を流し「何もかも嫌になった」と言い
ビルの下を見る。
セブライドとケイシーが危ないから下りろ
と言っても聞かない。

そこでケイシーは「前に全焼した家からお前が
アルバムを救ったろ?あの後母親がお前に感謝してたよ
『家は木で家族はアルバムの中にいる人で出来ている』
51分署もお前や俺達、門をくぐった消防士全員で
できているんだ。

そこまで言うとバーガスは振り返った。
その時、セブライドがバーガスをしっかり掴み
下へおろした。2人の胸に顔を埋めるバーガス。
そして「51分署はいつでもお前の家だ」と言う。

【消防士は会社員と違って、ある日突然仕事が
無くなることもある。
仕事がなくなるならまだしも、命が無くなることだって
ある、ハイリスクな仕事。
それを痛感するエピソードでした(*_*)
オーチスのポッドキャストならもっといい事
言えそうなのにな。。】

エピソード10「不穏なクリスマス」へつづく、、

エピソード8「試練」はこちら

*詳細なキャストはページ下記へ記載しています。

<U-NEXTの無料体験はコチラ>

シカゴファイアは「U-NEXT」にてseason1~5が
視聴できます。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認下さい(*^_^*)

U-NEXT

<Amazonプライムビデオの無料体験はコチラ>

シカゴファイアは「Amazonプライムビデオ」にて
season1~5まで視聴できます。
*Amazonプライム会員になるとビデオが見れます*

<配信ではなく購入派の方へ>

・新品送料込みで最安値をご案内しております
<Amazon>

シカゴ・ファイア バリューパック [DVD]

シカゴ・ファイア シーズン2 バリューパック [DVD]
シカゴ・ファイア シーズン3 バリューパック [DVD]
シカゴ・ファイア シーズン4 バリューパック [DVD]
シカゴ・ファイア シーズン5 DVD-BOX

<楽天市場>

【送料無料】シカゴ・ファイア バリューパック/ジェシー・スペンサー[DVD]【返品種別A】

【送料無料】シカゴ・ファイア シーズン2 バリューパック/ジェシー・スペンサー[DVD]【返品種別A】
【送料無料】シカゴ・ファイア シーズン3 バリューパック/ジェシー・スペンサー[DVD]【返品種別A】
シカゴ・ファイア シーズン4 バリューパック 【DVD】
シカゴ・ファイア シーズン5 DVD-BOX 【DVD】

【CAST/キャスト】

 

 役    名  役    者  声    優
マシュー ケイシー ジェシー・スペンサー 鈴木 正和
ケリー セブライド テイラー・キニー 阪口 周平
ガブリエラ ドーソン モニカ・レイマンド 岡田 恵
レズリー エリザベス シェイ ローレン・ジャーマン 伊藤 亜祐美
ピーター ミルズ チャーリー・バーネット 宮崎 聡
ウォレス ボーデン イーモン・ウォーカー 野川 雅史
クリストファー ハーマン デビッド・エイゲンバーグ こねり 翔
ハリー トーマス テリー・リーブス 神田 みか
ブライアン(オーチス)ズヴァナチェック ユーリ・サルダロボ 岩城 泰司
ジョー クルース ジョー・ミノソ 古賀 明
ランディ(マウチ)マクホランド クリスチャン・シュトルテ 山本 満太
ホセ バーガス モー・ガリーニ 佐久間 元輝
ケンドラ ペリントン カレン・アルドリッチ 真山 亜子
アーニー コーディー・サリバン 自転車の少年
リオン クルース ジェフ・リマ クルースの弟
マーク ランス・ベイカー エレベーターで救助された男
テニー医師 トム・マケルロイ シカゴ消防局 医長
レネー・ロイス サラ・シャヒ 車から救助された女性
マヌエル フラコ ロドリゲス ホセ・アントニオ・ガルシア リオンのギャング仲間
レイモンド マーティン ダレル・W・コックス アーニーの叔父