『レジデント/型破りな天才研修医』シーズン3あらすじやネタバレ(前編)

season3

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

 レジデント/シーズン3 あらすじやネタバレ(前編)

 レジデントの概要とあらすじ

 

放送開始:2018年1月~

season1~5【season6へ更新決定】

公式HP:
FOX/the resident

公式Twitter:
https://twitter.com/ResidentFOX

公式Instagram:
https://www.instagram.com/theresidentonfox/

公式YouTube:
https://www.youtube.com/

 

season3/ナビゲート動画:

 

 レジデント/キャスト

 役    名  役    者  声    優
コンラッド
ホーキンス
マット・ズークリー 小松 史法
ニコレット
(ニック) ネヴィン
エミリー・
ヴァンキャンプ
渋谷 はるか
デヴォン
プラヴェシュ
マニーシュ・ダヤール 大原 崇
ミーナ オカフォー シャウネット・
レニー・ウィルソン
足立 由夏
アーヴィング
フェルドマン
タッソ・フェルドマン ERのドクター
AJ
オースティン
マルコム・
ジャマル・ワーナー
心臓外科医
ランドルフ ベル ブルース・
グリーンウッド
堀内 賢雄
バレット ケイン モリス・チェストナット 脳神経外科医
キット ボス ジェーン・リーヴス 整形外科医
アダク エズ エリン・
ウェストブルック
ミーナの親友
マーシャル
ウィンスロップ
グレン・モーシャワー コンラッドの父親
カイル ネヴィン コービン・バーンセン ニックの父親

 

<season1>はコチラへ

 

 【レジデント/シーズン3.ネタバレ】


(エピソードの詳細は表の下部にあり)

*エピソード* *あらいすじ*
1「新たな始まり」 陽子加速器の爆発事故。新たな脳神経外科医のバレット・ケイン。ニックは妹の死に苦悩。
2「究極の手術」 ケインの腫瘍減量手術。オースティン生物学的な父の執刀へ葛藤。コンラッドとニックの同棲
3「聖人と罪人」 刑事が重症の強盗を運んでくる。6週間で5人の透析患者が死亡。ベルはサプリ事業へ参入。
4「対立する信念」 ハロウィンAJとミーナは呪われた街へ。デヴォンの患者は生き返り、多重人格の患者が運ばれる
5「それぞれの選択」 ミーナはアダクの子供の後見人に、AJは育ての両親の元へ。デヴォンは医師としての選択を迫られる
6「ナース感謝の日」 AJ実母と再会。コンラッドは父の協力で透析患者のデータ持ち主に面会。慢性的なナース不足でジェシカが、、
7「悲劇の果て」 ジェシカが運ばれ治療方針を巡りケインとコンラッドが衝突。ベルはダイアキュアと契約を結ぶ。
8「七面鳥と北京ダック」 それぞれの感謝祭。ベルはキムに頭を下げさせてトーレスとオペに入る。ジェシカは無事回復する。
9「医師生命の危機」 コンラッドはスピロの鎮静剤を止めて拷問をしたとしてスピロに訴えられる。ベルはCEOを辞任。
10「告発者」 デヴォンはレジデントにコンラッドはチーフレジデントになるが、移植ルール違反で解雇になる。
11「しがらみからの解放」 デヴォンにはインターンが付く。病院は歩合制度を導入。コンラッドはフィンと無重体験後、闘う覚悟を抱く。
12「計画倒れ」 AJがミーナに告白。ナディーンが再びデヴォンの元へ。レッド・ロックの不正請求で患者は自殺未遂。
13「復活の時」 コンラッドはジョージアFCのチームドクターとなり病院へ復活。デヴォンはERと内科の板挟みになる
14「ノミの仕事」 『3Bライフ』が有機リン中毒者を出し株主が離脱した分をベルが買取る。病院への金銭的支援者が運ばれる。
15「ラストチャンス」 有機リン中毒の原因は殺虫剤が一緒に発送された洋服。1つの心臓を24時間以内で再移植手術をする。
16「舞踏会の夜」 コンラッドとアーヴィングのプロポーズ。キムは産婦人科の廃止を検討。ナディーンが祝賀会で国王にデヴォンを紹介。
17「ドール.E.ウッド」  ルパの子供の執刀医がアルコール依存症。ドラァグクイーンの甲状腺腫瘍切除。少女の人身売買。
18「ドーン・ロングの旅立ち」 亡くなったドーンからカンジダ・アウリス(スーパー耐性菌)が見つかる。キットの義理の息子が癌に。
19「サポートシステム」 ドーンを運んだ救命士が入院し、ケインは隠蔽を試みる。汚染された呼吸器はデレクへ繋がれる。
20「燃え尽きた心」 ケインの元恋人と引き換えに、デレクはケインのオペで回復。キムはケインを見捨てコンラッドを病院の顔に。

 

 episode1/新たな始まり

妹の死から1カ月が過ぎても、その現実を
受け入れられないニックは病院を休んでいた。

チャスティン病院は経営難から、
『レッドロックマウンテンと業務提携』をし、
売り上げの為に凄腕の脳神経外科医
(バレット・ケイン)が招かれる。

元患者のエロイーズがインターン初日を迎えるが、
病院の地下にある『陽子加速器で爆発事故』が起こり
コンラッドとアニーと少年が爆発に巻き込まれ
てしまう。
アニーは爆発でオペの際に脳腫瘍が見つかる。

ニックは『愛する人をなくしても、人は生きなきゃ
ならない』
と散骨をし、前に進む事を決意する。

 episode2/究極の手術

7人の養子を育てているドーンは
『腫瘍減量手術(MOAS)』を希望しているが
成功が可能と思う医師がいなく、テレビで訴えると
ケインが手を上げた。
ベルも最初は反対するが、病院への宣伝効果と利益
を考え承諾する。

オースティンの実父(ラマー・ブルーム)が現れ、
遺伝性の病気を伝えに来た。
『初期の肺気腫』でオースティンは執刀するか
葛藤する。

ミーナは親友(アダク・エズ)との再会を喜ぶ。
しかし、アダクは2.3カ月前に乳癌が完治したばかり
なのに、妊娠の報告をされた為に心配してしまう。
アダクはミーナを安心させる為、腫瘍内科に再診を
することに。

ニッ