season1-1*「マイケル」

season1-1*「マイケル」

ネタバレ・読む海外ドラマ

シーズン1・エピソード1
「マイケル」

<プリズンブレイクの概要とあらすじ>

「完成よ、全体像を見せて。貴方がこの扉を出たら
もう二度と、この作品は見れないのよね」
タトゥーショップの女性彫師が言った。

マイケル・スコフィールドの上半身全体に
通常なら2年かけて入れるタトゥーを、
2ヵ月で完成させた大作だ。

翌日、拳銃を持ち銀行へ行きカウンターの前で
天井へ向け発砲すると「金庫を開けろ」と言い
更に天井へ発砲する。
警察が銀行の外へ駆けつけると抵抗もせずに
スグに両手を挙げて逮捕されるマイケル。
それはまるで捕まりたい様子だ。

後日それは法廷でも同じく、裁判官が
検察側の主張を全面的に認めるのですね」
とマイケルに問うと「間違いありません」
あっさり認め、力強く答えるマイケル。

判事からの量刑
「初犯なので保護観察が適当とも思います。
しかし、犯行時に銃を発砲した事は重大です。
よって服役刑とします。
シカゴ近郊での服役を望んでいる事から
一番近いレベル1の重警備刑務所は
フォックスリバー刑務所です。
刑期は5年、2年半で仮釈放を考慮します」

【下記は撮影地、アメリカのイリノイ州、
今は使用されていない刑務所のようです。】

刑務所に入るとフェルナンド・スクレと同じ
房になった。翌日、庭に出ると、スクレが
「あのベンチに座っているのは、150万ドル奪ったと
噂のDB・クーパー(ウエスト・モアランド
で、こいつはホルセル『調達屋』何でも調達してくる」
と、教えてくれた。

マイケルが辺りをゆっくり見回すと、金網フェンスの
向こう側に1人の男が座っていた。

それを見ているとスクレが「リンカーン・バローズ
奴は副大統領の兄弟を殺して死刑だ。
失う物は何もないからマジで危険な奴だ」と、言うと
マイケルは「会えるのか?」と聞いた。

「礼拝と刑務作業の時にだけ外に出る。
刑務作業はジョン・アブルッチが仕切ってる。
なぜ、あいつに会いたいんだ?」と聞くと、
マイケルは「俺の兄貴だからだ」と答えた。

マイケルは兄・リンカーンの面会に来た時の
事を思い出していた。
面会室の壁の向こう側でリンカーンは
「処刑の日が5月11日に決まった。だが俺は
殺してない」と言っていた。

「でも、証拠が揃ってる。俺に誓えるのか?」と、
問うとリンカーンはマイケルの目を見て、ハッキリと
「誓えるよマイケル、嘘じゃない。俺は嵌められ
たんだ。誰かが俺を早く始末したがってる」
と言っていた。

想いに浸っていると、同房のスクレが彼女に
手紙でプロポーズする内容を相談してきた。
一生懸命に手紙を書くスクレを微笑ましく
眺めるマイケル。

翌日アブルッチに折り紙の『鶴』を渡し、
刑務作業に入りたいと頼むマイケルだが、
まったく相手にしてもらえない。

塀の外では、アブルッチを売って、死んだと
されていた男『フィバナッチ』の存在写真が
送られてきた。警察の承認保護を受けている様子だ。
フィバナッチは殺したはずなのに、誰かが
写真を送ってきたのだ。
その封筒の中には『鶴』も一緒に入っていた。

マイケルは診療室に来ていた。
入所時に一型糖尿病の申請をしていた為に、
インスリン注射をしにきたのだ。
担当医はサラ・タンクレディ。イリノイ州知事の娘だ。
サラが席を外すと、マイケルは『鶴』を診療室
の下水に流す。

ワシントンのシークレットサービス本部では
ダニエル・ヘイルポール・ケラーマン
「バローズの死刑は予定通りです、
ただマクモロー司教が反対しています。
司教の反対で全てが水の泡になるかもしれません」
と報告すると、ケラーマンは「司教に会いに
行こう」と言った。

ケラーマンとヘイルはデスクをはさみ司教へ
お願いしに来ていた。
「バローズの事で何か?」司教が聞くと。
「知事に大きな影響力があると聞きました」
「影響力では無く、とても親しい友人です」
「死刑制度に反対のようですが、バローズの件には
反対しないでもらいたい」
「死刑囚に助けを求められて、背を向けられますか?」
「聞き入れてもらえないんですね」
「はっきり、そう言っています」

司教がケラーマンの願いを拒否すると、ケラーマンは
司教を脱税の疑いで脅しをかけたが司教は
「脅されても、信念は曲げない。相手が誰で
あろうとも。」
と、静かに言い放った。
2人は諦めて、その場を後にした。

礼拝の時間にマイケルは兄リンカーンに会う事が
出来た。リンカーンは驚き「なぜここにいる?」
と聞くと「助け出す。ココの設計に携わったんだ」
と言った。

マイケルはヘンリー・ポープ所長に呼ばれて行くと、
「キミはファイルに無職とあるが大学を次席で卒業し
土木建築技師のはずだ」と言い別室へ連れて行った。
そこには細い木を積み重ね、繋ぎ合わせた
タージ・マハルが作成されていた。

所長は「家内はタージマハルが好きなんだ。
刑務官の妻はとても大変なのにこの39年間不満を
漏らした事がなにのに、私は一度も感謝を伝えて
いない。6月で結婚40周年になるので、言葉の
代わりにコレを送りたいと思ったが、これ以上
作ると、全体が壊れてくる。なので、キミの力を
借りたいんだ。自由時間は多少減るが、
週に3日ココへきて作ってくれないか?」と
所長はマイケルにお願いしたが、
マイケルが「できません」と言うと、
「私に貸しを作っておいた方が何かと得だぞ」と
再度お願いするも、マイケルの考えは変わらない。

マイケルは弁護士(ベロニカ・ドノバン)と
面会していた。
【ベロニカ役はメンタリストのリズボン(*‘∀‘)】

「リンカーンと同じ刑務所に入ったのは偶然じゃない。
こんな愛情表現が不器用な兄弟は他にいないわ。
何のために?救うため?教えて、私は彼を愛してたの」

ベロニカとリンカーンは高校時代に付き合っていた。
大学を卒業後、ベロニカはリンカーンに愛情を
注いだが、それをリンカーンは投げ出したのだ。

「兄さんを嵌めた奴を探してくれ。証拠はニセ物の
証拠だ。誰かが兄さんを消したがっている」

ベロニカは半信半疑だったが、面会時間はそこで
終了となってしまった。

ベロニカが事務所に戻り、仕事をしていると秘書が
「昨夜、マクモロー司教が就寝中に殺された」と
伝えにきた。半信半疑の気持ちだったが、
マイケルの言葉に真実味をもたらす出来事だった。

ある日、マイケルは庭での自由時間に、
150万ドル奪ったと噂のDB・クーパーが座っている
ベンチの隣に座った。

D・Bクーパーは実在の人物だって
ご存じでしたか(^^♪】

「チャールズ・ウエストモアランドだろ?」
「あんた誰だ?」
「マイケル・スコフィールド。その猫は?」
ウエストモアランドは猫を胸に抱いていた。
「名前はマリリン。昔は刑務所でもペットが
許されていた。生き残りだ」
「本名はDBクーパー?」
「新入りはみんなそう、教わるんだ。私も、それが
本当なら嬉しいが、残念ながら違う。人違いだ」
「本当なら、伝説的な人物だ」
「誰より残念なのは、この私だ」

そこへ、アブルッチがやってきて、フィバナッチの
居所をマイケルに尋ねるが、口を割らないマイケル。
乱闘になり、マイケルは署長室に呼び出された。

「キミを買いかぶっていた私が間違いだった。
懲罰房に90日。ちゃんと反省しろ」所長が言った。
「懲罰房に入ったら、タージマハルを作成する
役に立てない」マイケルがそう、持ちかけると
所長は納得し、受け入れた。

塀の外ではリンカーンの息子(LJ・バローズ)が
900gのマリファナ所持で逮捕された後、保釈され、
母親(リサ・リックス)は父、リンカーン
説教して欲しくて刑務所にLJを連れてきた。

「マリファナを使ってるのか?売ってるだけか?」
「何か違うの?」
「豊かな環境を生かせ。親に反抗しても、自分の
為にならない。俺も反抗したが、この通りココにいる。
俺を愛せとは言わない、その資格はとっくに無くして
いる。自分を愛して欲しい、今ならまだ間に合う」

「父親らしい説教は終わり?」
そう言って席を立つが、心には何かが伝わった
様子だった。

スクレの面会には恋人のマリクルーズが来て、
プロポーズの「YES」を伝えにきていた。

「ココまでどうやって来た?」と聞くと
「バス代が無くて、困ってたら、ヘクターが
乗せてくれた。ただの友達よ」
「俺は奴を知っている。男と女の友情なんてない!」
スクレは頭を抱え、訴えるが、、
「心配しないで、あと16カ月の辛抱だから」
そう言って、マリクルーズは部屋から出て行った。

マイケルは診療室にいた。
「血糖値が50ミリグラムよ。低血糖だわ。糖尿病なら
インスリンにこんな反応はしない。本当に糖尿病?」
「子供の頃からずっとね」
「今度検査しましょう。不要な注射は逆効果」

その後、庭での自由時間にマイケルはシーノートへ
近づき「スクレから薬の事はあんたに頼めと聞いた」
と言うと「何が欲しい?」
「パグナック。抗インシュリン剤だ」
「なら、診療室でもらえ」
「ダメだ。あそこで、インシュリンを打って
もらってる」
笑うシーノートに訳を聞かれたが、
女医が好きだと言って納得してもらった。

房へ戻ると、アブルッチから刑務作業に
入っていいと言われた。
作業が終了すると、リンカーンがマイケルに
「外へ出る話は本当か?」と言うと
「俺は遊びに来たんじゃない。本気で計画している」

「外へ出られたとしても、金が必要だ」
そう言われマイケルは一緒に刑務作業を終わらせた、
ウエストモアランドを見て「手に入る」と言った。

「逃走を助ける仲間も必要だ」と言うと、
マイケルはアブルッチを見て
「それも当てがある。まだ本人は気が付いて
いないけどね」

「どんな計画なのか教えてくれ」と言うと
「シャパラル社がこの刑務所の改築を請け負ったが、
設計を下請けにまわしたんだ、その下請けの技師が
俺と友人だった。そして、その設計図を身体に
書いてきた」
そう言うと、マイケルは服を脱ぎ、
身体のタトゥーを見せた。

驚いたリンカーンはそのタトゥーをじっと
眺めていた。

 

*詳細なキャストはページ下記へ記載しています。

<ひと手間のクリック↓が励みになります>

海外ドラマランキング

 

【読む海外ドラマ・プリズンブレイク】

シーズン1 タイトル
episode1 「マイケル」
episode2 「アレン」
episode3 「セルテスト」
episode4 「腐食」

episode5

「イングリッシュ・フィッツ・パーシー」
episode6 「悪魔の孔 1」
episode7 「悪魔の孔 2」

VOD(配信サービス)の
無料体験はコチラ

最新の配信状況は各サイトにてご確認下さい(^^♪
・プリズンブレイクは「season5」がファイルです。
ファイナルブレイクは現在配信されていません。

字幕・吹替
season
1~5
無料
hulu
字幕
season
1~5
吹替
5のみ
無料

字幕・吹替
season
1~5
無料
字幕・吹替
season
1~5
有料
パイレーツオブカリビアン
字幕・吹替
season
1~5
ファイナルブレイク有り
レンタル
DVD


VOD(配信サービス)比較表
AXNの視聴方法コチラ

 

<配信ではなく購入派の方へ>


プリズン・ブレイク コンプリート ブルーレイBOX(「プリズン・ブレイク シーズン5」付) [Blu-ray]

 

【CAST/キャスト】

 役    名  役    者  声    優
マイケル スコフィールド ウェントワース・ミラー 東地 宏樹
リンカーン バローズ ドミニク・パーセル 江川 央生
サラ タンクレディ サラ・ウェイン・キャリーズ 本田 貴子
フェルナンド スクレ アマウリー・ノラスコ 西凛 太朗
ベンジャミン(シーノート)フランクリン ロックモンド・ダンバー  武 虎
チャールズ ウエストモアランド ミューズ・ワトソン 囚人
ジョン アブルッチ ピーター・ストーメア 囚人
ダニエル ヘイル ダニー・マッカーシー シークレットサービス
ポール ケラーマン ポール・アデルスタイン シークレットサービス
ヘンリー ポープ ステイシー・キーチ 刑務署長
マクムロウ司教 チェルシー・ロス 司教
LJ バローズ マーシャル・オールマン 津川 祝子
ベロニカ ドノバン ロビン・タニー 加藤 優子
リサ リックス ジェサリン・ギルシグ 麻生 侑里
マリクルーズ デルガド カミーユ・グアティ ち ふ ゆ